新年のごあいさつ

あけましておめでとうございます。
旧年は新型コロナウィルス感染症により全世界から日常が奪われ、様々な制約と困難により、日夜、不安や悲しみが続いています。新年を迎えた今も、残念ながらその現実は変わらず、先行きの見通しも明るくはありません。
政治が担うべきは、国民の生命と財産を守ること。また、地方自治体が担う、住民の福祉の増進達成に向けて、その責任と行動をしっかりと果たしていく決意のもと、皆様からの負託にこたえるべく、全身全霊で「前へ」進んでまいります。区議会議員という立場ですが、東京都に対し、また国に対しても、今まで築いてきた自民党の人脈を駆使して、結果を出す行動を重ねていく所存です。
本年も、皆様からのご指導をお願い申し上げるとともに、皆様一人一人にとってあたりまえの日常を取り戻し、実り多き年となりますよう心からお祈り申し上げます。

令和3年元旦
港区議会議員・黒崎ゆういち

関連記事

ページ上部へ戻る