自民党政経塾合宿講座@熱海

自民党政経塾

先週末は、熱海の後楽園ホテルで開催されたTOKYO自民党政経塾「合宿講座」に出席してきました。

過去の活動レポートに政経塾の模様をアップしていますが、通常は月に1-2回、夜19時から自民党本部で開催され、今期は190人超が参加しています。今回の合宿講座は年に1回開催され、国会議員などの先生方が次々に訪れて講義をしてくださる特別なカリキュラムが組まれています。

1泊2日の合宿講座は深谷隆司塾長の訓話からスタート。平将明・内閣府副大臣、小田原潔・党国防部会副部会長、萩生田光一・総裁特別補佐の各国会議員の皆さんから「地方創世と中小企業対策」「国防」「地方議会のあり方と役割」について大変貴重なお話をお聞きする機会となりました。残念ながら、夜に地元・港区において都政報告会が開催されるため、合宿講座を途中で失礼し帰京しましたが、その後の下村博文・文部科学大臣の講義や、翌日に受講者同士で行われる「東京オリンピック・パラリンピック開催に向けたグループディスカッション」のプログラムも大変有意義なカリキュラムであったと後日お聞きしました。

今回の合宿講座で得た、学びと気づきをしっかりと自分のモノにして、港区政に反映してまいります。

関連記事

ページ上部へ戻る