第82回自由民主党大会@グランドプリンスホテル新高輪

先日グランドプリンスホテル新高輪の国際館パミールにて行われた「第82回自由民主党大会」に参加しました。

今年のテーマは「立党60年 新たな扉を開こう~地方創生と女性活躍を進め、統一地方選挙に勝利しよう~」という内容でした。

党大会は、開会宣言([司会者]木原稔衆議院議員&吉川ゆうみ参議院議員)、国歌斉唱([歌手]中西圭三氏)、議長団選出(満山喜一福島県連総務会長・神戸洋美愛知県連女性局長・中平富宏高知県連青年局長)、党務報告(谷垣禎一幹事長・[1]党情報告[2]党則改正[3]政策報告[4]党運動方針[5]予算・決算報告)、表彰([優秀党員]西原文隆墨田総支部副支部長・[優秀組織]蓬原正三宮崎県連幹事長[友好団体/協力者]城阪勝喜全国賃貸住宅経営者政治連盟会長])、来賓挨拶(山口那津男公明党代表)、来賓挨拶(榊原定征日本経済団体連合会会長)、ゲストスピーチ(天野浩名古屋大学大学院教授)という式次第で執り行われました。

その後は、「必勝!統一地方選挙」として、総裁演説(安倍晋三総裁)、中西圭三ミニステージ([歌手]中西圭三氏)、都道府県連決意表明([全都道府県連女性代表]稲田朋美政調会長&三原じゅん子女性局長)、党歌斉唱、日本国・自由民主党万歳(溝手顕正参議院議員会長)が行なわれました。

安倍晋三総裁の力強いスピーチでは、「来る統一地方選挙に勝ち抜いて、たそがれから新しい朝を迎えた日本の夜明けを確かなものにしていこう」と述べられました。

今回、初めて参加させていただきましたが、立党60年の節目にその一員として立ち会えたことはとても刺激的で、一貫して地域に根差した国民政党であり続ける自民党の歴史を感じる大変貴重な機会となりました。統一地方選挙の必勝に向け、更なる精進を重ねてまいります!

関連記事

ページ上部へ戻る