平成27年第2回港区議会定例会

6/17-26の10日間で第2回港区議会定例会が開催され、先週の金曜日(6/26)に閉会しました。
初めての経験となった10日間の定例会における主な議事日程は、議会運営委員会→本会議(代表質問・一般質問)→調査日→総務常任委員会(視察・議案審議・請願審議)→事務整理日→委員会・議会運営委員会・本会議(報告・採決等)が行なわれました。
民間企業で商社マンとして働いていた立場で言うと、本会議と委員会は取締役会と投融資審議会(メタルワンはMRM委員会と称される会議)の組み合わせと同じようなもので、現場からの投資案件や外注案件等の新規事業における契約条件の審議であったり、親会社から降ってくる指示事項の対応協議であったり、地方自治法で規定される内容には全て審議が行われます。
これも民間企業と同じだと思いますが、本会議(取締役会)や委員会(投融資審議会等)の開催前には議案毎に行政(区役所)の担当課長から事前レクチャーがあり、きめ細かな説明を受け、会議に臨み、審議→採決される流れです。
また、自民党議員団(会派)として対応すべき案件もあるので、その都度「総会」が開かれ、幹事長から説明や指示があります。
人生初めての定例会は上記スケジュールの日々であっという間に時間が過ぎていきました。
本会議や委員会は傍聴やインターネット生中継(本会議のみ)が可能です。ぜひアクセスいただき港区政を身近に感じていただければと思います。
▼港区議会公式ホームページはこちらから
▼港区議会公式Facebookページはこちらから
▼港区議会インターネツト中継ページはこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る