先日(10/26)行われた港区立港南小学校6年生の社会科研究授業の様子

先日(10/26)行われた港区立港南小学校6年生の社会科研究授業「2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、日本はどのような国を目指したら良いかを考える」にゲスト講師として教壇に立たせていただいた際の写真を頂戴しました。41名の児童が活発に意見を発言しテーマを議論した後に、区議会議員として授業の感想と、将来の日本を支え、国際社会で活躍する児童がここ港区から育って欲しいと願いを込め「レガシー(大会遺産)」の話を中心にお話をさせていただきました。貴重な機会をいただきましたこと、改めて感謝申し上げます。

関連記事

ページ上部へ戻る