3/14に暫定開業するJR高輪ゲートウェイ駅を自民党議員有志で視察

今日は3/14に暫定開業するJR高輪ゲートウェイ駅を自民党議員有志で視察。
49年ぶりの山手線新駅は急ピッチで工事が進んでいます。
駅舎周辺の超大規模再開発も同時進行中で、仮設の東京2020大会を盛り上げる大規模なコミュニティライブサイトも建設中でした。駅構内は新国立競技場と同じく木質を生かした隈研吾先生デザイン。無人コンビニやカフェ、トイレに至るまで全て最新の設備です。駅を中心とした新たなまちづくりを体感する中で、様々な期待と同時に課題も発見。
今日の視察を港区の未来に繋げていきます。
そして夜は新年会で皆様にご挨拶を申し上げる日々が続いています。

http://kuro1.jp/topics/report/regional-activity

関連記事

ページ上部へ戻る