「幼児教育ラボ」に1年8ヶ月ぶり2回目の登壇をさせていただきました

今日は友人の熊野 英一さんが主催する「幼児教育ラボ」に1年8ヶ月ぶり2回目の登壇をさせていただきました!

第38弾の今回は「政治に触れよう!~これからどうなる?保育の未来~」をテーマに、10月から幼児教育の無償化を控える中、無償化に至った経緯や狙い、影響について、みんなで理解を深め、意見をシェアする機会になりました。また、有権者ひとりひとりは何ができるか?ざっくばらんに、保育や子育てについて、行政側からの視点と保育現場、子育て当事者からの視点、さまざまな視点で意見交換ができました。貴重な機会をありがとうございます!

 

関連記事

ページ上部へ戻る